平成24年度からの改正点

  1. 名称変更『店長・管理職能力開発講習・試験』(旧 店長等講習・試験)
    平成23年7月のテキスト改正により、ホールの店長職・店長職候補者だけでなく、ぱちんこ業界で従事され部下を持たれている、メーカー・周辺機器等の『管理職』(課長・マネージャー等)の方にも必要な知識が盛り込まれた講習・試験となっています。そこで、名称も分かりやすく「店長・管理職能力開発講習・試験」に変更となりました。

  2. 講習時間の延長『講習時間7.5時間』(30分延長)
    より充実した講習とするため、30分講習時間を延長しました。受講者から特に声の多かったマーケティング戦略概論の時間を増やし、更に、管理職の方は知っておくべき業界の情勢をお伝えする時間を設けました。

  3. 再試験の開催『各会場ごとに1回ずつ再試験(試験のみ)を開催』
    ※再試験受験料6,700円(会員・非会員共通)

    試験で不合格だった方を対象に、再試験を開催します。再試験は、各会場ごとに合格発表のおよそ1ヶ月後に開催します。再試験の受験は任意となりますが、受験出来るのは受講された講習の対となる再試験のみとなりますのでご注意ください。

  4. オブザーバー参加可能(研修・人事ご担当者様)
    「店長・管理職能力開発講習・試験」を、自社の研修や制度に取り入れることを検討されている企業の研修・人事ご担当者様のオブザーバー参加を受け付けています。詳しくは日遊協本部までお問い合わせください。(TEL:03-3553-4333)