トップページ > お知らせ > 【人材育成委員会】第11回人材育成フォーラムを開催

【人材育成委員会】第11回人材育成フォーラムを開催

実施年月日:2014年7月18日

 

人材育成委員会では、人事担当者の交流を促す活動として、平成26年7月18日に日遊協本部会議室にて、『第11回人材育成フォーラム』を開催いたしました。

 

フォーラムには会員企業の18社から、人事担当者等27名(内、女性16名)が参加されました。『女性活躍の集大成』をテーマに開催しました。ゲンダイエージェンシー(株) 佐藤聖子氏の講演から始まり、女性社員が活躍できる組織作り全3回の振り返り、ホール業界で働く女性のリアルトーク、グループに分かれてテーマに沿ったディスカッションを2回メンバーチェンジして行いました。そして最後には交流を深める懇親会が開催されました。

 

 

≪参加者からの声≫

「関係性があるからこそ、深い内容で聞けたことはこれまでの成果です。いつも事務局の方ありがとうございます。」
「同じ業界での話をたくさん聞くことで、同じ問題を抱えていることを知ることが出来た。また、今後大事なのはどう活かしていくのか、目的を明確にする必要があると思う。」
「似たような悩みを持たれている方が多く、共感できました。その中で自社でも取り組めそうなものが多くあったので、持ち帰って議論したいと思います。」
「新たな採用も大切ですが、優秀な女性社員の流出を止めることがもっと大切であるということ。」
「今まで同業種ライバルという認識でしたが、業界として足並みそろえて活動していくことが大事だと思いました。」
「育児休暇等の話が出るくらい女性が長い間働けている職場になっているところが素晴らしいと感じました。」
「女性の戦力化の意見、認識が高い。」
「皆様共通して言われていることが業界のイメージを変えたい、だからこそ人事や福利制度は重要ということ。自分たちの仕事に誇りを持っていて、発表も輝いていて同業者として嬉しく感じました。」
「なかなかホームページや店舗に行って得られる情報ではないので非常に有意義です。運営大変お疲れ様です。またお願いします。」
「各社悩みがあるのは同じ。それを解決出来ているのかいないのかの違いは実際に動いたか否か。私自身どんどん提案していきたい。」
「女性活用はまず女性の思考を理解することから始めることが大事だと気付かされました。」
「同じような悩みを持ちながらも、各社色々な取り組みがあり大変参考になりました。ありがとうございます。」
「現場にいるので、全てが新鮮でした。ありがとうございました。」
「皆様しっかりされていて、積極的な方が多いので、もっと積極的にならなければと感じました。」
「弊社の待遇等につて、業界内の位置づけや差が浮き彫りになりました。」
「今期は女性も多く新たな出会いに感謝いたします。女性をテーマにしたフォーラムですと参加しやすいのでこれからもよろしくお願いします。」
「グループが途中でメンバーが変わり、色々な企業の方とお話が出来て勉強になりました。女性の活用に関して、どの企業も同じような課題を持っており、業界全体でこの課題を克服していきたいです。」
「女性の参加が多く、制度を作るだけでなく継続して取り組む。」
「自社が取り組めていない制度が多数あり、大変勉強になりました。」
「他企業の取り組み内容など参考になることがとても多かった。このような場にまた参加させていただきたく思います。この度は参加させていただきありがとうございました。」
「抱えている悩みは同じであり、業界を挙げて問題解決の糸口を見つけられればと思いました。」
「女性と男性の考え方の違いは改めて違うと思いました。分からないのは当然なのに分かってくれないは我儘だなと改めて知ってもらう必要性を感じました。」
「他社様との話はとても刺激的でとても楽しい時間でした。ありがとうございました。」
「とにかく活躍している女性がこんなにもいたということで、気持ちが軽くなりました。業界全体でイメージ改善に取り組むということがいまこそ必要と感じます。ありがとうございました。」
「当社は女性への取組みが遅れているということを痛感した。人材不足が叫ばれる中、女性の活躍も必至であるため定着率アップやES向上のため、様々な取り組みをすることが必要だと感じました。」
「女性の活用というが、当社における活用の定義をしっかり明確にする作業から始めたい。他社も同じような悩みを持っているのだなという点。若い層の方々が多くいらっしゃり、それが刺激になった。」