社会とのかかわり

日遊協では、明るく楽しいレジャーであるために、また皆様に信頼され支持されるパチンコ・パチスロ産業となるために様々な活動を行っています。
日遊協憲章「三つの心」に基づき、より良い社会づくりに努めます。


マークは他団体と協力している活動です。


屋内商業施設感染症対コンソーシアム「屋内商業施設感染症対策 基本4対策」

科学的根拠に基づく適切な感染症対策の推進と発信をおこなうため、京都大学レジリエンス実践ユニットと連携し、屋内商業施設を展開する企業や団体との合流を図りながら、産学連携のコンソーシアム(共同事業体)=「屋内商業施設感染症対コンソーシアム」を組成し、社会全体に向けて、正しい理解と対策の普及を目指しております。

パチンコ・パチスロホールにおける 新型コロナウイルス 感染防止対策の取り組み

日遊協の新型コロナウイルス感染防止対策推進活動として「コロナ対策コンソーシアムPT」を組成し、今後起こりうるリスク等への対策強化と注意喚起を行なっています。

パチンコホール 分煙環境整備マニュアル等

改正健康増進法における受動喫煙防止対策への理解を深めていただくとともに、ファンのニーズに合った分煙環境整備のために、ツールを用意いたしました。

全国クリーンデー 〜地域大清掃 パチンコが日本をキレイに〜

日遊協では、地域密着型の社会貢献活動として、会員事業所周辺の清掃活動を推奨します。さらに全国の日遊協会員が毎年、同じ時期に一斉に地域清掃を行うことで、会員としては地域貢献活動を、日遊協としては全国におけるパチンコ業界のイメージ向上・環境意識の啓蒙を、それぞれ目指しています。これは国際的なSDGs(エスディージーズ。持続可能な開発目標)の指針に沿った活動でもあります。

子どもの車内放置撲滅キャンペーン

子どもの車内放置撲滅キャンペーン

ホール駐車場などでの子どもの事故、中でも車内放置による事故防止のため、「子どもの車内放置撲滅キャンペーン」を実施しております。日遊協をはじめとしたホール5団体での全国共通キャンペーンで、事故防止のための様々な取り組みを行っています。

電話相談機関 リカバリーサポート・ネットワーク 支援活動

電話相談機関 リカバリーサポート・ネットワーク 支援活動

ぱちんこ依存問題解決への取り組みとして、電話相談による早期介入と、問題からの回復支援を行っているリカバリーサポート・ネットワークを支援しています。

パチンコ・パチスロ ファンアンケート調査

毎年、全国の会員ホールと来店したお客様にご協力いただき、アンケートを実施しています。今後のパチンコ・パチスロ業界のあり方の参考にしていくための調査です。

パチスロプレイヤー調査

パチスロ参加人口を拡大するため、どのような遊技機を提供すればよいのか明らかにするため、日遊協ファンアンケート調査の別冊という位置づけで実施しています。

被災地支援活動

日遊協ボランティア隊を組織し、東日本大震災の被災地をはじめ、各地で支援活動を行っています。