トップページ > お知らせ > 遊技機取扱主任者講習・試験が、適切な新型コロナ感染症対策のもと再開しました

遊技機取扱主任者講習・試験が、適切な新型コロナ感染症対策のもと再開しました

新型コロナウイルス感染症の影響で4月からの開催が延期されていた遊技機取扱主任者講習・試験が、7月15日の大阪会場における新規講習・試験から再開しました。

 

 

【感染防止対策について】

講習・試験の実施は、以下のような厳格な新型コロナウイルス感染対策を施しております。

1)実施会場は、収容人数に余裕ができるよう、受講者数を上回る規模の場所を設定
2)講習・試験当日は、受付案内や配布業務などを担当する日遊協事務局員はもとより、講習会場となったホテルスタッフも含めて、体調を厳格に管理
3)受付のため並ぶ際、受講生が密にならないよう、ソーシャルディスタンスを確保するよう足跡マークや案内を掲示
4)会場入口で、係員立ち合いのうえ、アルコール消毒を実施後、受講者全員に対して非接触型の検温器による検温を実施。37.5度以上の発熱が検知された場合、受講・受験は不可に
5)受付、受講票の受け渡しは、手指の接触を避けるためにトレイを使用
6)講師と受講生の間隔、受講生同士の間隔共にソーシャルディスタンスを確保
7)休憩時間毎にドアや窓などを全開放し換気を徹底 (会場によってはドアの常時開放を実施)
8)ドア、トイレなどのノブも定期的なアルコール消毒
9)出入口付近など、会場の複数カ所アルコールスプレーを設置
10)受付、演題、司会台に飛沫感染防止のアクリル板等を設置

 

 

【来場前にご確認ください】

試験当日の来場前にヘルスチェックを行っていただき、以下の項目に1つでも該当する場合は来場をお控えください。

・新型コロナウイルス感染症等に罹患し、治癒していない方
・新型コロナウイルス感染症の陽性とされた方との濃厚接触者、あるいはその疑いがある方
・試験当日、発熱や風邪症状(のどの痛み、軽度であっても咳などが続く、倦怠感、味覚異常、嗅覚異常)がある方

※厚生労働省の発表を参考にしています。

 

 

【来場に際してのお願い】

来場に際しては、以下の点にご留意ください。

・来場の際には必ずマスクをご着用ください。
・講習・試験会場は頻繁に換気をおこないますので、寒暖の調整ができる服装でお越しください。
・会場のおいても、頻繁に手洗いやアルコール消毒をおこなってください。
・飛沫飛散防止のため、講習・試験会場での不要な私語はお控えください。

  

 

▼大阪会場の模様(7月16日)

 

 

 

 

 

                           
▼東京会場の模様(8月4日)