トップページ > お知らせ > 都内の会員ホール100%掲示 「コロナ感染拡大防止ステッカー」

都内の会員ホール100%掲示 「コロナ感染拡大防止ステッカー」

東京都・関東支部が7月、ロナ感染防止対策強化の一環として東京都が発行する「感染防止徹底ステッカー」の掲示状況を調査したところ、都内の会員企業26社の全155ホールで「掲示済み」との回答があった。

 ステッカーは、東京都が策定する「事業者向け感染拡大防止ガイドライン」に沿って作成された業種別の感染防止対策のチェックシートにある項目を全て実施し、ホームページの専用フォームから申請すると取得できる。都は、このステッカーを店舗等の目立つところに掲示することで都民が安心して利用できる施設であることの告知に繋がる、などとして事業者の利用拡大を進めていた

こうした動きを受けて東京都・関東支部も感染拡大防止対策として積極的なステッカー取得を推奨。その後、会員企業に掲示率についての聞き取り調査を行ったところ掲示率100%だったことがわかった。