「パチスロプレイヤー調査2021」を発表

 日遊協の広報調査委員会が毎年実施している「パチンコ・パチスロファンアンケート2021」と、「パチスロプレイヤー調査2021」(協力:日電協、日工組回胴部会)、2つの調査報告書が発表されました。

 旧規則機の計画撤去、ホールの禁煙・分煙化、そして新型コロナによる影響などネガティブな要素が重なる結果となった2021年のパチンコ、パチスロについて、ファンらの意見や考えを聞いています。

パチスロプレイヤー調査2021報告書

▼調査の目的
 パチスロ参加人口を拡大するため、どのような遊技機を提供すればよいのか明らかにするため、日遊協ファンアンケート調査の別冊という位置づけで実施しています。

▼調査要領
 日電協、日工組回胴部会、エンタテインメントビジネス総合研究所(EBI)、シーズの協力を得て、パチスロの現行ユーザー、休止ユーザーに対してWEBアンケート形式で調査を行っています。

「パチンコ・パチスロファンアンケート2021」の記事はこちら

目次
閉じる