ABC 静岡県児童養護施設協議会に 124万円を寄附

ABC(冨田英児代表取締役社長)は 「児童養護施設等退所児童応援事業」として静岡県児童養護施設協議会へ124万円を寄附。2022年3月11日に静岡県総合社会福祉会館シズウエル(静岡市)で寄附金贈呈式を行った。

今年で 3回目となるこの事業は、静岡県内の児童養護施設等を退所(卒園等)し、4月より新生活を始める児童を対象に、支度費として一名につき4万円を贈る。児童の自立とより充実した生活環境を整えるため、家電製品、寝具、スーツ等を購入する資金に充てるという。
詳しくはこちら

渡井すみ子会長(左)と冨田社長
目次
閉じる