ニラク 福島市教育委員会に、鉛筆28,513本を寄贈

ニラク(谷口久徳代表取締役社長)は2022 年 4月 13日、福島市教育委員会に28,513本(1,140,520円相当)の鉛筆を寄贈した。2017年から続くこの活動は、ニラク福島太平寺店が来店客の厚意により集められた鉛筆を、福島県の小学校教育に役立ててもらおうと始めたもの。これまでに合計56,957本(2,278,280円相当)の鉛筆が福島市教育委員会を通じて、福島県内の小学校に届けられた。

福島市の教育委員会に寄付の鉛筆が手渡された

詳しくはこちらから

目次
閉じる