日拓グループ 換気機能の見える化推進

日拓グループ(西村拓郎代表取締役社長)では、店内の二酸化炭素濃度を携帯端末などで確認できる無料アプリを利用し、店内の換気状況の情報提供を全14店舗で行っている。

コロナ以前から店舗の換気は充分に行われていたが、その効果を見える化し、お客様に安心してもらえる環境作りの一環として導入した。

店舗に置いた二酸化炭素濃度センサーで計測された数値は、リアルタイムで無料アプリ「換気View」に表示される。一般利用者はアプリのマップ上で、参加店舗の二酸化炭素濃度を随時確認できる仕組み。商業施設や飲食店なども参加し、離れた場所からも店舗の二酸化炭素濃度を見ることができる。

日拓グループ ウェブサイトはこちらから

無償アプリ「換気View」ダウンロードはこちらから

App Store Google play

目次
閉じる