玉屋 福岡市環境行動賞で「奨励賞」を受賞

玉屋(山喜多映代表取締役社長)は、福岡市環境局が主催する「第11回福岡市環境行動賞」で「奨励賞」を受賞した。店舗での電気自動車用充電器の設置やレンタルサイクルのポートの設置、店舗照明のLED化など地球温暖化対策に加え、長年実施している地域清掃や海岸清掃などの環境美化活動が評価されたもの。

同社の環境に配慮した主な取り組みは次の通り。
・玉屋本店の駐車場に電気自動車用充電器を3台分設置と電動キックボード「mobby」のポートを4台分設置
・玉屋本店、室見店、大橋店に「チャリチャリ」のポートを計27台分設置
・店舗照明LED化 ・店舗空調機改修
・全店舗で、デマンド装置の設置(最大電力抑制)、クールビズの実施、レジ袋の削減(バイオマスへ変更)
・店舗周辺の清掃、地域清掃

福岡市環境行動賞について

玉屋ウェブサイト

目次
閉じる