ABC 「24時間テレビ45 愛は地球を救う」募金活動実施

ABC(冨田和宏代表取締役社長)は 2022年8月1日~28日の28日間、静岡県・山梨県・長野県・愛知県の35店舗と本社で、日本テレビ系24時間テレビ45「愛は地球を救う」のチャリティー募金活動を実施し、来店したファンや同社社員から総額11,316,532円の浄財が寄せられた。集計された募金額をいち早くポスターにして、実施店舗のファンに向けて募金協力への感謝と共に示した。

▲ABCアルプス通り店

集められた募金は、各県の日本テレビ系列24時間テレビチャリティー委員会へ寄贈。静岡県(9/12)、山梨県(9/13)、長野県(9/14)では募金贈呈式を行う予定としている。同社はこの募金活動を1994年から行っていて、29回目を迎えた今回で募金総額は216,845,473円となった。

▲期間中の寄付の結果を報告し、協力に感謝するポスターが実施店舗に掲出された
▲ABC森田町店
▲ABC浜北店
▲ABC万野原店

詳しくはこちら

目次
閉じる