【日工組】円滑な旧規則機の適正処理について

ホール会員 各位

日本遊技機工業組合より、円滑な旧規則機の適正処理について、下記の通りご連絡がありましたのでお知らせいたします。

ホール会員各位にあっては、日工組から示された円滑な旧規則機の適正処理にご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

・当組合では、旧規則機をホール様に早期排出していただくために、買取回収及び注意喚起のチラシの配布や、当組合のホームページ上に下取り・買取り対象機種情報並びに新規則機に使用できない枠情報の掲示を行うなど、様々な取組みを行ってきました。

・しかしながら、日工組及び日電協による調査では、未だ処理されていない旧規則機が約100万台以上も存在することが想定されます。

・日工組遊技機回収システムの処理会社4社では、旧規則機の撤去期限間際に多くの旧規則機が排出されることを想定し、人員の確保や新たな保管場所の検討など準備を進めておりましたが、撤去期限を間近に控えたこの時点において、100万台以上もの旧規則機が残ってしまっているのは想定外であり、処理会社4社を含む遊技機リサイクル選定業者の処理能力を遥かに上回ることが決定的です。

・つきましては、処理会社の処理状況や保管場所等の問題により受け入れが出来ない場合に一定の期間ホール様で保管していただくことになりますので、円滑な旧規則機の適正処理にご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

以上

目次
閉じる