(日工組)業界の取組みを漫画でわかりやすく解説する「パチンコ・パチスロ生活向上委員会」の新連載がスタート

パチンコメーカー35社で構成される日本遊技機工業組合(略称:日工組)は

419日、同組合が運営する「パチンコ・パチスロ生活向上委員会」のWebサイト(https://pachi-life-up.com/comic/)にて、パチンコ業界の取組みや社会貢献活動をわかりやすく伝えることを目的とした漫画の新連載を始めました。漫画のほか、イラストを動画に編集してアニメのように楽しむことのできる「モーションコミック」も公開も予定されております。

漫画は架空のパチンコホール「EVER西浦店」を舞台に、同店の正社員でパチンコを愛する主人公「日向(ひなた)まつり」が店⾧や同僚とさまざまな課題に取り組む熱血ストーリー。現在公開中の第1話はパチンコ店のコロナ対策がテーマで、パチンコ業界への偏見を増幅させようと画策する動画クリエイターを相手に、まつりたちが正確な情報を伝えるべく奮闘します。

2話以降も順次公開予定となっております。まつりたちの今後の活躍に、どうぞご期待ください。

 
※5月18日(火)に動画で視聴いただけるモーションコミックが公開されました

 

目次
閉じる